これまでの受講者へのアンケート結果はこちらでご覧いただけます

実践マスター塾1期生の声

 

【マスター塾第1回講座の振り返り】

先月末から第1期がスタートした『管理職1年生でもブレイクスルーが起こせる!』リーダーシップ実践マスター塾。「リーダーシップの原理原則とビジョン」をテーマに行われた第1回講座の受講生の皆さんの感想をシェアします。

 

 

①本日の講座を受講して得たもの

・学んだコーチングを仕事で活かしたいと思いながらもなかなか実践できないでいましたが、今回のセミナーで具体的な活かし方が分かり始めてきました。

・ニューロロジカルレベルをはじめ、セルフコーチングの具体的な使い方を学ぶことができました。

 自分自身の価値観の掘り下げを改めてやってみようと思いました。

・僕自身が会社員時代含めて、管理職というものを経験していないこともあり、実際の会社ですでに対面していらっしゃる方のお話が、参照枠となってとても参考になります。ありがとうございます。

・賞賛カード

 実はこういったものってあまりやった記憶がなく、今回頂いたカードを見て、とても温かい気持ちになりました。

 返報性の法則もあるのだと思いますがこういうことが積み重なっていくと、人間関係も職場関係も素敵になるんだろうなぁと感じました。

セミナーでは意識して自己開示しているが、職場では出来ていない自分に気づきました

・師と仲間。

Post-it®😉を使った具体的なチームビルディングの方法

ビジョンから目標、計画を立てる具体的な方法

 

・当初、再受講の目的は仕事で更にブレイクスルーを起こすことでしたが、第1回目の講座を受講して、仕事だけに絞って考えるのはもったいない、もっと自分の人生全体で考えていこうと思いました。この講座って、人生全般で活かせる超実践的な講座だと思いました。

 

 

②本日の講座を受講して印象に残っていること

・「リーダーシップを発揮するには段階がある」です。

言われてみれば当たり前のことですが、これまでは会社でそういう立場になったから発揮しないといけないという感覚でいたことに気付かされました。

・実践講座でも泰造さんが仰っていたことですが、「アドバイスしたら終わり」という言葉が印象に残っています。

人(身近なところだと妻や息子)に対しても、自分に対してもこの意識を持ちながらコミュニケーションを取っていこうと思いました。

・職場での共通認識の大切さ=ビジョンの共有

言語化の難しさ

フィードバックの重要性、文化になるくらいの習慣化の効果

・ビジョンを共有することの大切さ

フィードバックを習慣化することの大切さ

・講座で、先人の言葉の中から自分の価値観に合っている言葉を選びましたが、0期を受講した時に選んだ言葉とは違ったものを選んでいました。きっと、今に至るまで自分の中にいろいろな変化も起きていると思うので、セルフコーチングで深堀りして自己理解を深めたいと思います。感情をスルーせずに、なぜその言葉に惹かれたのか、自分の感情と向き合ってみたいと思いました。

 

 

③本日の講座で次回から改善できること、改善したほうがいいこと

・ビジョンに基づいた行動をとる。

今まではやらなくてはならないという義務感で行動していたので、ビジョンに基づく行動をとることで、より行動の一貫性や実行力が出てくると思いました。

・やはり言語化の難しさを改めて痛感しました。考えを言葉にすることの重要さとそのパワーを認識して、ビジョン作成に活かしていきたいと思いました。

ビジョンが自分の言葉でスムーズに出てくるようになれば、「自分が何者か」という部分が明確になると思うので、そこを意識していきたいと思います。

・自分や相手の状態を表すことができるように、言葉の種類を増やす。書き出すクセづけ。

今日から1週間はじまります。

講座内容思い出して頑張ります!

・意図を明確にしてから行動、発言しよう!

・ビジョンにしろ、自分の考えにしろ、相変わらず言語化するのが苦手なので、講座で泰造さんが仰っていたように、読書したり、キャッチコピーに目を向けたり、どんな言葉ならピンとくるかを考えながら、次回の講座まで過ごしたいと思います。

みなさま、ありがとうございました!

 

 

 

 

 


実践マスター塾0期生の声

※開講時の名称は「実践マスター講座」 

 

第一回目の講座を終えた受講生の皆さんの感想を、アンケートへの回答の中からピックアップしてご紹介します。

 

Aさん

今、ひとつの方向が見えた気がします

 講座終了後、モヤモヤした感じが残っていました。

自分が幸福感に満たされた人生の主人公になっている体感覚ははっきりと自覚できたものの、それがどんなシチュエーションで実現されているのかがあまりにも不透明だったから。

講義を振り返り、これまでの人生で自分が生み出してきた発想や引き寄せてきた出来事と合わせて考えてみて、今、ひとつの方向が見えた気がします。

それは、今まで自分の心にブレーキをかけていた障害さえも解決してくれる答えであるような気がしています。

(まだ公言するには勇気がいるので、詳細は個人コーチングの時にお話します)

(中略)

 

次回は、より一層主体的に関われるよう、しっかり準備をして臨みたいと思います。

森さん、受講生の皆さん、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

 

 

Bさん

未来のイメージを身体全体で感じた

 「ビジョンを描こう16の質問」に解答して改めて私は何がしたいのか?どうしたいのか?(中略)あやふやだった未来のイメージが私の中で明確化されてきました。

16迄解答してふと気付くと、腹のそこからポカポカ熱くなり未来のイメージを身体全体で感じた事が不思議な体験をしたからです。

(中略)

コーチングは初めてでした。どの内容も興味深く学びがありました。講座が終わった時には、お腹いっぱいになるし頭の中がパンクするのではないかというくらい大切な体験をさせていただきました。

初対面の職種が違う皆さまと出逢い、ワークやFBをご一緒できてとても有意義な時間でした。

この機会を下さった森さんと出逢えた皆さまに感謝致します。ありがとうございました。

そして、これからも宜しくお願い致します🙇

 

 

 

Cさん

時間が足りないくらい盛りだくさん

盛りだくさんの内容、ありがとうございました。時間が足りないくらいでした。

次回までに「当たり前」を外して、自分にも周りの人にも感謝の気持ちが伝えられるようになっていたいです。あと、スマートゴールを完成させるので、個人コーチングの時にチェックお願いします♪

ありがとうございました!

 

 

Dさん

「"他人の成長を後押しするのが大好物"の愉快な講師」

講座の中で、他の方のお考えや感じ方について聴きに徹することを繰り返していると、

自分の大事と、他の方の大事のつながりが見えてくるように感じたことは、この難問に対する良いヒントだと思いました。

貴重な感覚をありがとうございます。

(中略)

 

"他人の成長を後押しするのが大好物"の愉快な講師と、

"周りの方のこともそして自分のこともきちんと大切にしよう"と意欲的な方々と受講できたことに感謝します。

 

 

森さん、みなさま、次回もどうぞよろしくお願い致します。

 

目標設定は続きをやっておこうと思います。

 

 


これまでの受講者へのアンケート結果はこちらでご覧いただけます