同期会がくれるエネルギー

■今日の質問「初心を思い出す機会を作ってみませんか?」  

-----------------------

 

こんにちは。 

悩めるリーダーにブレイクスルーを引き起こす、

人財育成コーチの森泰造です。

 

突然ですが

あなたが初心を思い出すのは

どんな時ですか?

思い出すと、どんな気持ちになりますか?

 

しばらく前に、ケンタッキーの同期会がありました。

平成元年入社の同期ですから

かれこれ28年以上になります。

 

現在の立場は、皆さんそれぞれ。

 

私のように独立起業した人。

転職して違う企業に勤めている人。

まだ同じ会社で頑張っている人。

転職して、その企業の社長になった人。

体を壊して無職になってしまった人。

 

皆それぞれの人生を歩んでいます。

 

私たちは入社前から同期のつながりが深く、

何かあったら飲んで話をして

次からの糧にしていました。

 

会社への期待、

自分への期待、

仕事でうまくいかなかったこと、

自分が一生懸命取り組んでいること、

自分の家族やパートナーのこと。

 

いろいろなことをさらけ出し、

腹を割って話をし、

時には喧嘩もしながら共に過ごした仲間です。

 

皆おじさん、おばさんになりましたが、

今回も当時の話で大変な盛り上がりでした。

 

昔の話をしていると、様々な場面が

動画のように脳裏に浮かびます。

その時の思いや感情も如実に蘇ってきます。

 

損得勘定は考えず、

仲間として困ったときには助け合い、

愚痴をこぼしたときには励ましあい、

切磋琢磨してきたからこそ、

今も集まって楽しめる機会には

本当に感謝しかありません。

 

「初心忘るべからず」と言います。

学び始めた頃の謙虚でまじめな気持ちを

忘れてはならないという戒めですが、

独立して数年の私も、

ケンタッキーに入社したときの「初心」を

ありありと思い出しました。

 

そしてそれが現在の自分の気持ちと

変わりがないことを確認でき、

自分のこれからのことに

確信がさらに深まる機会となりました。

 

この強い確信は、

未来に向かう大きなエネルギーとなります。

 

今、自分の行動が止まっているなあと

感じている方がいらしたら、

一度、初心に戻る機会を作ってみることを

おススメします。

 

同期会のような集まりに参加できれば

それが、記憶を呼び戻す役割を果たしますが、

過去の写真や記録を見返し、

そのころの行動を思い出すだけでも、

初心を思い出す効果は十分にあります。

 

過去の体験は、未来のリソースにできます。

 

素の自分のままで過ごしていたときの体験は、

特に大きなエネルギーになるでしょう。

 

定期的に自分のメンテナンスのために

思い出すのもいいですね。

 

あなたも、

初心を思い出す機会を作ってみませんか?