目標を立てるより大切なこと

 

【今日の質問】

目標実現のためのコツを知っていますか? 

-----------------------

 

こんにちは。 

悩めるリーダーにブレイクスルーを起こす、 

人財育成コーチの森泰造です。

 

 

今年ももう残すところ2カ月となりましたね。

年の初めに建てられた目標は、

順調に達成されているでしょうか?

 

そして皆さんは、

こうした目標設定をする時には、

何に基づいて設定しておられますか?

 

もしも目標設定が、

ご自身の本当に大切にしたい価値観に

基づいていない場合には、

目標達成の先にあるものがよく見えません。

 

これが何を意味するかと言うと、

実現の可能性が低くなるということです。

 

自分では真の願望だと思っていても、

実は単に、欠落感や不安感を埋めるための

願望であることはよくあることです。

 

上記の例でいえば

「100冊の本を読めれば、とりあえず人から

できない人と思われなくなるだろう」

「資格を取れば、何かいいことあるだろう」

「パートナーがいれば寂しさが解消される」など。

 

もちろん、だからやる価値がないと

言うつもりはありませんが、

欠落感や不安感を埋めるための願望は

それを手に入れた先のイメージが伴いません。

 

すると、手を付けたはいいけれど

途中でやる気がなくなったり、

妥協したりしてしまうようになります。

 

目標を設定したら

それをぜひ実現させて、

幸せを手に入れましょう。

 

その為に必要なことはふたつ。

 

まずは、そもそもどんな自分でいたいのか?

目標を手にすることは何のプロセスなのか?

目標を手にした先に、

手に入れたいものは何なのか?

ここを明確にすることです。

 

もうひとつは、戦略と計画を立てること。

多くの方が年末年始に立てる目標は、

抽象的であったり、

目標を立てるだけで終わっていたりします。

 

目標を現実のものにするためには、

最短の時間で最高の結果を出せる戦略と、

それを行動できる状態にする計画が必要。

 

例えば、「100冊の本を読む」という

目標達成のためにすることは、

・100冊の本を読むことで手に入れたいものは何か?

・手に入れたいものを、一年を通して

より欲しいと思うにはどうすればいいか?

・100冊の本を読むのに必要な能力は何か?

・100冊の本を読むには、

月間で何をすればいいのか、

週間で何をすればいいのか、

毎日では何をすればいいのか?

・行動をはじめるにはどうすればいいか?

・行動を続けるにはどうすればいいか?

・行動を習慣にするにはどうすればいいか?

 

などですね。

単に目標を掲げただけで達成できる人は、

目標設定自体が低いのか、

頭の中で上記の戦略と計画が

常時インプットされているのかの、

どちらかではないでしょうか。

 

あなたは、目標実現のためのコツを知っていますか?